カタチあるモノには寿命。。。

先週にTVの電源を付けた瞬間にプチッと言う音がしてそれ以来
粗大ごみとなったTVを買い替え!

突然映らなくなったTVは2011年製のP社の46インチのプラズマテレビ。
半年ぐらい前から、画面の上半分に赤いノイズが頻繁に入るようになって、
ケーブルの接触のせいかな?と思っていたけど、やっぱりTVが原因。。

まだ6年目に突入したばかりなので少し早い気はするけど、
世間は4Kに移行しつつあるというので、買い替えを選択。

で、今回購入したのが、コレ


0123TV.JPG

SHARP AQUOS LC-55US40

ネットだと正直もう少し安く購入できたけど、いろんな説明を聞いて価格も頑張ってくれている
店員さんをスルーすることはできなかった。。

ちなみに楽天では、送料込設置なしで、




特に画質等にこだわりはなかったので、店頭で見て、店員さんに話を聞いて決定!
各社それぞれに特色はあるものの、見る位置に合わせて、画面角度を調整できる
「スイーベルスタンド」という機能がハマリ、SHARPに即決。
大きさもサイズアップして55V型に。。

46インチからの買い替えだとひとまわり大きくなった感じで、目が疲れる~
目が疲れるもうひとつの原因は画面が明るいこと。あと解像度がより密になるので、
見えなくていい部分まで鮮明に見えてしまうこと。
例えば、女性のメイクの細かいところまで見えるのでメイクの浮きや、ベースで
隠せなかった部分まで見えるので、多少の不快感も。。

多少の不快感もある中、良い面も…
細かな文字はくっきりと鮮明に見えることや、スピーカーの出力数が大きくなったことと、
ウーファーが装備されていることから、音の迫力がUP!
地上波では4K放送が観れないので斬新な映像は観れず…

設置業者には少々不満で、
二人で設置に来て、ひとりはお笑いコンビ、●ッチの髪が長い方を白髪にしたような感じで、話すスピードが異常に遅い
もう一人は一度も顔を上げることが無く挙動不審
なにより二人ともタバコ臭かったことがかなり印象“悪”





昨年末から、娘の通学用自転車購入や犬が庭から出られないように門扉の設置、
先週には普段使いの電動アシスト自転の買い替え、さらに暖房効率が悪いということで、
吹き抜け部分にシーリングファンの設置(見積中)など出費が多く、物欲の悪虫が出てくる隙もなし。

昨年末から、唯一自分用に買ったものといえば、ユニクロの年始セールで極暖ヒートテックのみ。。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック