海へ行けず。。。

日本海は中途半端な西風で波も良くなさそうなので
朝から車の冬支度をする事に手(パー)

まずは夏タイヤのホイールを外してディスク周りの
錆を落とした後にシャーシブラックで塗装。
この塗装を毎年することで錆はぐっと軽減。

それからやっとスタッドレスタイヤを装着。

ITS G073.jpg

今年はスタッドレスタイヤを新調。

過去の2シーズンはナンカン(台湾製)のスタッドレスタイヤを
履いていたけど、夏タイヤの交換時にタイヤの腹の部分が腫れていて、
このままだとバーストの可能性があるかもという事で、今回は
安心の日本製へ交換。

YOKOHAMAジオランダー
I/T-S G073 107/105L 195/80R15 107/105L



台湾製のスタッドレスタイヤは少しゴムが柔らかいけど走行するには
さほど問題が無かったけど予想どおり2シーズンでチ~ン^^;


国産スタッドレスの性能の効果は3シーズンと言われているので
コストパフォーマンスからすれば2シーズンでも十分かも。。

純正のホイールカバーが好きになれないので、ホイールセットを
買おうか迷ったけど、物欲の悪虫が増殖中なので、ぐっと堪えて
純正ホイールにデイトナスタイルキャップを取りつけ。

ナットと共締めするタイプで装着も簡単で見た目も納得わーい(嬉しい顔)

このデイトナスタイルキャップは以前から気になっていたけど
新品で購入すると…



結構な出費。中古パーツのUP GARAGEのサイトを検索するとヒットexclamation

しかも未使用品で送料込み3,000円程で購入。。。手(チョキ)

今回冬支度完了後にFacebookにアップしたら友達から「早っ!!」の
コメントが…

ぐふふふらふらみんな知らないねんなぁ~

スタッドレスタイヤへの交換は、初雪や氷、そして時期ではなく
外気温に拘ることが重要。そして、気温が7度を下回る環境で走行
するころが、スタッドレスタイヤへの交換のタイミングと言えそうです。

タイヤWebサイト」より



さあ、これで冬支度も完ぺき!

この冬もガンガン海へ行くぞ~~~

…日曜日も波無さそもうやだ〜(悲しい顔)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382142770

この記事へのトラックバック